チャットレディは待機中は男の見たい欲求を引き出すアピールをすべき

チャットレディはログインすればすぐに男性が入室してくれるとは限りません。人気のチャットレディであればすぐにでも入室してくれるでしょう。
ですがそこまで人気が高い訳ではないチャットレディの場合、待機している時間だってそれなりに長くなってしまう可能性がありますからね。

そのため、チャットレディからすると待機時間の過ごし方もまた、一つのテーマとなっていたりするのですが、待機時間に何をするのか。これは案外難しいのです。
いつ入室されるか解りませんから席を外す事は出来ません。
ですのでモニターの前で待機していなければならないのは言うまでもありません。

また、待機している姿は男性から見えるわけですから、だらしない姿で待機していても
「このチャットレディとライブチャットしたい!」
とは思われないでしょう。

そのため、しっかりとした姿勢だったり、それなりなセックスアピールが必要だったりするのです。ですから待機している最中もまた、「チャットレディ」としての佇まいが求められるのです。
ネットサーフィンをしている人が多いようですが、それがある意味一番無難なのでしょう。読書をしていたり、あるいは寝転がっていては男性が入室してこないでしょうからね。